フリーペーパー

  1. 食べ歩き「魚餃(ぎょぎょ)」東大和市

    先週日曜日、経営のことでお世話になっている先生と会食しに「魚餃」というお店に行きました。おいしくて駅が近くて、先生が行ったことのないところ、と考えるとなかなか見つからず。通りがかりに気になったお店を調べてみるに…Googleマップ以外にほぼ情報がありません。

    続きを読む
  2. 食べ歩き・街歩き「ダイニングバーDADDY」立川市 など街でいろいろ学ぶ

    立川市方面にお届けに行ったり、お願いに行ったりしました。まずはいなげやESBI立川南口店さんに行き、店長さんにお届け。いつも「たまきたもうないよー」と電話してくださいます。「ずいぶん浸透したんじゃない?」と照れくさそうに言ってくださるのでまた嬉しいです。頑張ります。途中で昼食。

    続きを読む
  3. 「誰か一人のために」もAIにはできない

    日曜日、取材中に一本の電話がありました。「◯市で『たまきたPAPER』冬号をもらいたいのですが、あまり置いてあるところがなくて。スーパーだと、『たまきたPAPER』をもらうためだけに入るのは申し訳ないし。

    続きを読む
  4. 思いが交錯するのか交差するのか

    私はATOKという日本語入力システムを長年使っているのですが、期末にいろいろ契約を切り替えたりしていて、一度使用を停止。Windowsに標準で付いているIMEで1カ月ほど入力していました。

    続きを読む
  5. 技術なき思いは寝言である

    SNSでのやり取りで教えてもらった、二宮尊徳の言葉が好きです。「道徳なき経済は罪悪であり 経済なき道徳は寝言である」こんな風に表現したいと思うことがありました。最近思いに偏りすぎていると、いつだかの日報で書いたのですが。なぜ思いに偏るのだろう、と考えたのです。

    続きを読む
  6. いったん冬号校了

    …しました。子どもが試験中で給食なしなので、お昼ご飯に一回帰って、校正を手伝ってもらった写真が冒頭。もちろん、私と、もう一人が何度も校正するのですが、創刊当初から子どもの校正は欠かせません。特に記号系の不統一の気づき方が秀逸です。私たちが見逃すものを見つけるので、必ず見てもらいます。

    続きを読む
  7. 「ママでないもの」になろうとしていた(3)

    写真は子どもにたまに作ってもらう、チーズドッグです。YouTubeなどで話題になっていたのを子どもが作って、私も食べてみたらとても好みではまっています。昨日は私からリクエストして作ってもらいました。大変満足です。カリカリしてもちっとしてチーズがのびて面白いんですよ。

    続きを読む
  8. 「ママでないもの」になろうとしていた(2)

    写真は先日見かけた芙蓉の花です。潔い白。潔白ですね。芙蓉(ふよう)という読みを思い浮かべると、「扶養」という漢字も一緒に頭に浮かびます。ママと扶養、というのもまた、そのうちいろいろ提言したいところです。ちょっと強引にママに結び付けましたか。

    続きを読む
  9. 「ママでないもの」になろうとしていた(1)

    昨日、たまきたのスタッフをしてみたいという方がオフィスに来てくださいました。小さいお子さんがいるママさんで、お互いに子育てなどなどのお話もたくさんしました。その中で、「最近、たまきたがママたちの活動を取り上げてくれていると喜んでいる人が周りにいます」と言っていただきました。

    続きを読む
  10. 「ことの葉書」を褒めてもらって喜んでいます

    プレゼント付クロスワードパズルの回答・読者アンケートが、今回もたくさん届いています。アンケートだけではなくて、記事の感想などもわざわざお葉書や封書で送ってくださる方もいて、毎日郵便受けを見るのが楽しみです。今回は特にお葉書でアンケートをくださる方が多いようです。

    続きを読む
  11. いいものを、いいままに伝えるには想像力がいる

    久しぶりの日報です。写真は本文と関係ないですが通勤中のコスモスがきれいだったのでちょっと長い文章の箸休めにでも。雨が降って昨日より6℃も気温が低いとのこと。娘がかぜをひいてしまって、のどが痛そう。心配です。

    続きを読む
  12. 『もっと東やまと』地域情報誌<オンライン版>

    2018年5月~7月にかけて行われた講座「あなたもフリーペーパー編集部員」で受講生が制作したフリーペーパーをオンラインで公開するページです。

    続きを読む
  13. たまきた展@東大和市ふれあい広場【9/1・18秋号発行記念!】

    ★たまきた展やってます★急きょはじまった、秋号発行記念、たまきた展! たまきたの全バックナンバー展示配布、最終日は、たまきた秋号を発行日より一日早く入手できます!!!ぜひ、ぐで玉川上水駅においでください。

    続きを読む
  14. 手紙を書く仕事・電話嫌い

    電話がとても苦手です。相手が何をしているか分からないところに、突然遠方から声をかけるというのが、なんとも私には心理的負担です。相手の様子を見られる、「対面で突然声をかける」のほうが、よほど楽なんです。

    続きを読む
  15. 小平丸ポストの水飲み場で

    …の現場に出会いました。けさ、取材を兼ねて散歩中、東大和市駅の脇の小道にある赤い丸ポストに差し掛かると、シニア男性「おはようございます」とにっこり。紺色のエプロンを付けて、丸ポストにくっついている水飲み場の水が落ちる場所を掃除しているようでした。

    続きを読む
  16. 取材2件・これは何でしょう・スタバの新作もいただく

    AMは…何をやっていたか忘れました。お昼は、部活終わりの子どもと落ち合い、某所へ取材とランチを兼ね、あるものを食べに。…北多摩の方なら分かりますよね、冒頭の写真。そう、あれの「みみ」です。『たまきたPAPER』で連載の「武蔵野うどん探訪記」に掲載させていただくお店探しです。

    続きを読む
  17. 月見草とフトシ・児童書の記憶

    小学生のころは図書館にばかり行っていた子どもで、「原田は昼休みに本ばかり読んでいて外で遊ばない」と学級会でつるし上げられるほどでしたが、これまでの人生で小学生のときが一番本を読んでいたと思います。そのころ読んだ本の記憶が、たまに蘇ることがあります。

    続きを読む
  18. このブルーベリーは野良なのか

    西武拝島線の脇を散歩中、「こもれびの足湯」近くの公園の隣、雑木林の入り口。ブルーベリーの木が一本あるのを見つけました。囲いなど何もなく、雑木林の中にひっそりと。半分くらい、実が熟しています。食べたかったのですが、どこかで育てているのかなと思い取りませんでした。

    続きを読む
  19. たまきた反響お喜びの声・「四方よし」を目指す

    たまきた夏号、追加設置も追えてアンケートも過去最高数になっており、設置店からも追加してくださいと連絡が入っています。そしてまた大事なのは、たまきたの広告や記事への反響ですが、それも今回お喜びの声をいただいています。

    続きを読む
  20. もっと東やまと―フリーペーパー講座【6回目、最終回】

    昨日は先日からレポートしております、フリーペーパー講座の6回目、最終回でした。その前1週間は受講生の皆さんから公民館長経由でどんどん原稿が飛んで来るのを見たり、皆さんのフリーペーパー合冊版の表紙を検討したりしていました。そしてできたのが、冒頭の写真。

    続きを読む

おすすめ商品

  1. 『たまきたPAPER』2019年春号
  2. 『たまきたPAPER』2018-19年冬号
  3. 『たまきたPAPER』2019年秋号
  4. 『たまきたPAPER』2019年夏号

ねこまん教訓カード

ページ上部へ戻る