募集中の広告


データ

次号

2020年秋号 9月1日発行

広告お申込み締切

2020年8月5日(水)

進行スケジュール

完全原稿入稿の場合  入稿締切:発行日の2週間前
・データ形式:IllustratorまたはInDesign(フォントはアウトライン化、画像埋め込み。当事務所使用のバーションはCCです)
・埋込後はテキストの修正ができませんので、データの修正もお客様にて行っていただきます
・バージョンによるレイアウトの崩れ等がないか確認するため、PDFで書き出した原稿もご送付ください

たまきたが原稿制作する場合
内容打合せ締切→発行日の25日前
校了締切→発行日の2週間前
お打合せの上、当事務所の編集者、デザイナーが広告原稿を制作いたします(制作料…枠料金の30%)
・修正等も当事務所で行います
・校正は3回までとさせていただきます。ただし、締切直前のお申込みの場合は2回以下の校正となる場合がございます

年間発行日

3・6・9・12月の1日

発行部数

13,000部、約300カ所で設置・配布、教育機関等での全員配布も実施

配布エリア

小平市・東大和市・東村山市・武蔵村山市を中心に、立川市・東久留米市でも配布。その他、東京都内の観光情報施設5カ所でも設置

▼設置先を赤でポイントしています

広告お申込締切

発行日の1カ月前

広告原稿の校了

発行日の2週間前

媒体資料資料請求はこちらから

原稿提案お申し込みはこちらから


たまきたPAPER広告の特長

のんびり記事をしっかり配布

街歩きや街の人と一緒につくったレシピ、武蔵野うどんや歴史スポットの取材など、地域密着でためになり、かつなごやかな記事を掲載しています。でも配布は「エリアパートナー」の地元ママたちが設置協力店へ直接お届け、管理も各店へお願いし、残部数を見ながら設置数を調整したり、大部数設置のお店へは月に1回訪問して、足りなければ増やしたりと管理を行い、残部数が極力出ないようにしています。

ファミリー層に届く

園児やサークルメンバーなどの全員配布に協力していただいている幼稚園・保育園・地域サークルが多数あり、ファミリー層のお手元に直接届く配布を推進しています。読み物が多く、地域密着の「役立つ」「のんびり」記事を多数掲載していることから、皆さまに配っていただける協力施設がたくさんあります。

公共機関に多数設置

東京都の創業助成事業に採択されていること・自治体の創業支援を受けて立ち上げた媒体であることから、公共機関での設置配布を認めていただくケースが多数あります。

ファンが待っているフリーペーパー

書店での店頭設置も多数。発行日になると「たまきた、届いてますか?」と問い合わせてくださる「たまきたファン」がいます。文字が多めなフリーペーパーだから、知的好奇心のある読者に愛されています。

手元に置いてもらえる

A4サイズ、厚めの紙を使用して高級感のある雑誌仕立て。手に取りやすくて捨てられにくいので、手元に置いておいてもらえます。

気軽に載せられる

年間4回掲載2万円(制作料3,000円別途)のたまきたエリアの事業者さん限定・集合広告もあります。

媒体資料資料請求はこちらから

原稿提案お申し込みはこちらから

ビデオ通話でのご説明も可能です。お気軽にお申し付けください


『たまきたWEB』バナー広告

掲載開始日はいつでもOK。「イベント当日の1カ月前から」など自由に掲載期間をお選びください

料金

1カ月5,000円~(Sサイズの場合)
トップページ「ねこまん教訓カード」の下、「たまきたWEBスポンサー」コーナーに表示されます
文字もしっかり見える、320×100 px。インパクト大のPRができます

▼実際のサイズ(Sサイズ)

▼トップページの右側、ねこまんカードの下に載ります(ピンクの枠内)

媒体資料資料請求はこちらから

原稿提案お申し込みはこちらから