自然

  1. 『もっと東やまと』地域情報誌<オンライン版>

    2018年5月~7月にかけて行われた講座「あなたもフリーペーパー編集部員」で受講生が制作したフリーペーパーをオンラインで公開するページです。

    続きを読む
  2. これは桑の実? 食べられますか?

    この時期になると、ところどころに桑の実を見つけます。昨年夏号の特集、「武蔵野うどんノスタルジー」で、当時の小平付近では養蚕が盛んで…とインタビューした武蔵野うどん保存普及会・梅本さんがおっしゃっていて、東大和付近でも養蚕があっていて、その名残なんだろうか。と思ったりします。

    続きを読む
  3. 五感で感じるトトロの森さんぽに出かけよう

    東村山エリアで6月9日(土)、街あるきイベント「国宝とトトロの棲む森の散策」が開催されます。主催は、芸術や文化、グルメ体験が組み込まれたウォーキングイベントを企画するアルキニスト倶楽部です。

    続きを読む
  4. いずれがあやめ、かきつばた

    タイトルは優劣つけがたいいほど素晴らしいものが二つある様子を例えたものだそうです。オフィス近くであやめが咲きました。自分の名前だからというわけではないのですが、菖蒲(文目・アヤメ)、杜若(カキツバタ)、菖蒲(ショウブ)と似た花があって、中でもあやめが一番好きです。

    続きを読む
  5. 玉川上水緑道沿いにレンゲ

    先週末、玉川上水緑道沿いをジョギングしていたら、目の前にレンゲが見えました。ロバハウスの屋根。緑道より少し下がったところに立っているので、緑道を歩くと目の高さに屋根があり、そこにレンゲが咲いていたのです。

    続きを読む
  6. 野いちごを待つ

    野いちごのつるが伸びてきています。上の写真は昨年6月10日に撮ったもの。今は、オフィス周辺の野いちごはまだ、つぼみが出たくらいです。ピンク色のつぼみが出だすと、あの赤い透明の実がここで実るかもと、楽しみになるのです。

    続きを読む
  7. つくしみつけた☆

    みてみて〜つくしがあったんだニャ!探してたんだニャー! 春っぽいニャ☆...

    続きを読む
  8. あれはウグイスではなくメジロ

    昨日、おとといと編集部の近くのスーパーでメジロを見た。春が近いと思うのは、このウグイス色っぽい色からだろう。ウグイス色っぽい色というのは、メジロの色はウグイス色ではないからだ。そして写真はウグイスと間違われやすいけどメジロだ。

    続きを読む
  9. トトロの棲む森のある東村山散策~「アルキニスト倶楽部×たまきた」コラボツアーvol.2 ~

    たまきた×アルキニスト倶楽部 コラボツアー「トトロの棲む森のある東村山散策」『たまきたPAPER』春号特集ページをWEBで初公開!こちらの東村山ルートを巡るツアーを開催します! ※クリックで拡大↓☆日時 5月14日(日)9:00~12:30☆東村山駅改札集合・西武園駅...

    続きを読む
  10. たまきた×アルキニスト倶楽部コラボツアー

    たまきたPAPER4月号』の特集「駅から駅へ 玉川上水緑道リラックスウォーキング」で、玉川上水と鷹の台駅間の玉川上水緑道周辺をご紹介しました。そして、5月22日(日)にアルキニスト倶楽部さんと鷹の台駅~小金井公園間を歩くツアーを開催。

    続きを読む
  11. 駅から駅へ。玉川上水緑道リラックスウォーキング

    自然豊かな「たまきた」地域には、気持ちよくウォーキングやジョギングができる場所がたくさんあります。中でも玉川上水緑道は、水と木々に沿って小道が続く絶好のウォーキングスポット。

    続きを読む
  12. 東京都薬用植物園でカタクリの花

    武蔵村山市の野山北・六道山公園でカタクリの花が見られるのをご存じの方も多いと思います。群生している場所があり、カタクリの花を目当てに来園される方も多いようです。カタクリは、発芽して開花するまでに7~8年かかる植物です。

    続きを読む

ねこまん教訓カード

ページ上部へ戻る