東大和

  1. いずれがあやめ、かきつばた

    タイトルは優劣つけがたいいほど素晴らしいものが二つある様子を例えたものだそうです。オフィス近くであやめが咲きました。自分の名前だからというわけではないのですが、菖蒲(文目・アヤメ)、杜若(カキツバタ)、菖蒲(ショウブ)と似た花があって、中でもあやめが一番好きです。

    続きを読む
  2. クロスワードパズル大人気(応募は明日までです)。

    たまきた春号は先日から「足りません」とお知らせしているとおり、あちらこちらで在庫なしになっていて、冬号のエレキテル連合さんインタビューやフリーペーパー大賞で認知度が上がったのか、アンケートからみるに小さいお子さんがねこまんを楽しんでくれているのか、クロスワードファンが増えたのかと分析中です。

    続きを読む
  3. 人の距離

    けさ、いつもように都立東大和南公園を通って通勤中、会社のある四つ角にある桜の下で、高齢女性と若い男性が話していました。「広島からこっちの大学に来てるんです」と男性が言っているのが聞こえて、女性がにこにこしながらそれを聞いていたのですが、なんだかその風景がとても美しかったのです。

    続きを読む
  4. ネコのときのお友達に会ったニャ☆

    けさ、お散歩してたら、ネコ時代のお友だちを見つけたんだニャ☆柄や色が似てたから、仲がよかったんだニャ!ねこまんは、ネコ時代はもっと全部がトラトラだったんだけどニャ☆おーい! ねこまんだニャー!って言ってみたんだけど、ねこまんのこと分からなかったみたい…...

    続きを読む
  5. 3/31まちと創業トークセッション×交流会

    2015年に、東大和市の創業塾に1期生として参加して、以降OBで事業報告会や講師をお招きしてのセミナーを開催している。幹事6人でああでもないこうでもないと言いながら、なんだかんだと8回目。起業する人というのは、自分の周りにはそうそういなかったのでありがたい仲間。

    続きを読む
  6. ユーチューバーチップス

    「プロ野球チップス」と同様、 YouTuberのカードがついたポテトチップ。YouTuberファンの子が入手し狂喜乱舞。YouTuber、プロ野球と同じレベルの浸透&人気だとは驚き。

    続きを読む
  7. リアルコミュニケーションのたまきた(2)

    先日の皆さんとのランチで、よほど思うところがあったのだろう自分。リアルコミュニケーションのたまきた(1)はこちらSNSでの広報やコミュニケーションはとても大事で、たまきたも力を入れているところだけれども、あれこれのSNSを使わない人というのは結構多い。

    続きを読む
  8. リアルコミュニケーションのたまきた(1)

    昨日のスタッフミーティングランチは、DTPや編集など、たまきたの制作に直接関わってくれている人もいれば、できた「たまきた」を設置協力店に配達してくれる人もいたし、デザイナーやイラストレーターとして「これからよろしくお願いします」な人もいた。

    続きを読む
  9. たまきた2018年春号発行によせて

    本日、たまきた2018年春号発行です。特集の、「ソト・オト・アート」というキャッチが思い浮かんだのが、冬号発行の直後くらい。そこへたまたま、音楽家の方と仕事をすることになって、あまり知られていない情報も得ることができました。

    続きを読む
  10. 網が壁になるほどの、そしてミラクル

    雪です、また。玉川上水駅から久米川駅へ。小川で途中下車してスタッフに赤字が入った原稿渡して、と思っていたら、そもそも小川は乗り換え駅ではなかった…しかも時間がない。早く出たけど電車が予想以上に遅れてる。会えない! ごめんなさい!そして手袋なくしました。寒いです。

    続きを読む
  11. 街は物語を記憶する・西洋善処 創喜

    たまきたの地域に住むピアニストの女性とランチをしながら若いころのバイト話をしていて(彼女は今も若いが)、たまたまタイトルのお店の話になった。「“創喜”っていうお店が東大和にあったの、知ってますか」と彼女。「あ、青梅街道を脇道に入ったところの。

    続きを読む
  12. こっち側は裏らしい

    昨日、用事で東大和市役所へ。建物の後ろの空の青が冴えていて、見上げた。そういえば、いつもこっち側から入るので正面だと思っていたが、これは実は裏側で、反対のロータリーがあるほうが正面玄関なのだという話を長く東大和に住む人に聞いたのを思い出した。市役所の人に聞いたら確かにそうらしい。

    続きを読む
  13. 雪がものすごく積もった

    昨日の朝はちらついていた…と書いたが、ニュースの予報どおり大雪。昨日参加した武蔵野うどんのモニターツアーは予定どおり催行されたけれども、数件の行き先を残して終了となった。もうこれだけ降ればしょうがないし、すごい雪の中、同行の皆さんと旅したというのは、なんだかそれはそれで楽しかった。

    続きを読む
  14. 一橋学園付近を歩く

    今日はAMお打ち合わせをしたあと、一橋学園駅付近のお店などに、たまきたを持ってご挨拶。20代半ば、一橋学園駅近くの会社に勤めていた(渋谷のIT企業に入って、一橋学園駅近くの企業に出向していた)。

    続きを読む
  15. 在宅ワークの呼び名

    昨日の投稿をしてから、在宅ワークの○○というので、いろいろやっていたのだった…と思い返していると同時に、当時メーンでやっていた音声起こしの仕事を前からお付き合いのあるお客さまからいただいた。

    続きを読む
  16. 「包摂的起業」として取材を受ける

    昨日、ご縁があって経済産業省の方々(3人いらっしゃった)に取材を受けた。国際会議で「包摂的起業」に関する発表の事例としてお話を聞きたいとのこと。

    続きを読む
  17. 新しさの前に空気か

    昔、仕事でWEB制作していたため、7年ほど前に友人の動物病院のWEBサイト制作を受注したことがある。現在もそのサイトの更新をしており、年末年始のお休みを記載した。HTMLと画像だけの、かなりシンプルなつくり。

    続きを読む
  18. みんなのフリーペーパー完成

    たまきたPAPER、WEBで、編集長が講師を務めます…とお知らせしてきた、東大和市上北台公民館講座「まちを知って、みんなでつくるフリーペーパー」。受講生の皆さんが作ったフリーペーパーを、同公民館の蓑田館長がたまきた編集部に届けてくれた。

    続きを読む
  19. 『たまきたPAPER』2017-18年 冬号発行!

    『たまきたPAPER』2017-18年 冬号 発行しました!■ 巻頭インタビュー たまきた人  日本エレキテル連合 橋本小雪さん・中野聡子さん■ 地域ニュース 新聞まちなり  「地域の一面記事」「ねこまん通信」「ねこまん4コマまんが」「武蔵野うどん探訪...

    続きを読む

ねこまん教訓カード

ページ上部へ戻る