職業病

  1. メモは役に立たないがプロ意識はある

    昔から、私のメモは役に立ちません。話しながら何か書くということがほぼできないためです。取材のときも、ほとんどメモは取りません。話に集中して、記録はほとんどICレコーダーに任せます。(極力、普通に会話したいというのもあります。

    続きを読む

ねこまん教訓カード

ページ上部へ戻る