ブログ

  1. 吉岡堅二新収蔵品展

    今日の最高気温は21度。天気予報では気象予報士が「肌寒さを感じる1日になるでしょう」と告げていました。涼風に吹かれると、感覚が研ぎ澄まされるようです。そんな日は「芸術の秋」にひたるべし。東大和市郷土博物館で今日から開催されている、「吉岡堅二新収蔵品展」を観覧してきました。

  2. 整骨院シエスタ

    女性のための整骨院です東大和市上北台にある女性向け整骨院シエスタです。「シエスタ」はスペイン語で「お昼寝」を意味します。— 毎日家族のため、自分のためと、忙しくしている女性がほっと一息つける♪ —そんな施術院にしたいと思って名づけました。

  3. 夏休みならカブトムシ

    クワガタがとれたなら、カブトムシもいっときたい——それはヒトの本能ではないでしょうか。

  4. 子タヌキ×6、発見!

    自転車で東大和市内を走っていたら、4~5人が集まって何かを珍しげに見ていました。何があるのかと思って皆さんの視線の先を見てみると…た、タヌキ!?こんなにアップで撮れるほど近くに! 人に慣れているのか、向こうから近づいてきます。市街地に子ダヌキが6匹。

  5. クワガタムシ発見!

    東大和市駅から徒歩10分ほど、小平・村山・大和衛生組合近くの雑木林には、夏になるとカブトムシやクワガタムシが現れます。7月14日(日)の夕方、蚊の集中攻撃を受けながら林の中を探してみると…いました、クワガタムシ。カナブンと一緒にお食事中です。

  6. 紫陽花だより

    アジサイコラム「紫陽花だより」を掲載しました!紫陽花だより -梅雨明け後の楽しみ-紫陽花だより -多様性の妙-...

  7. 『たまきた』について

    東大和・東村山・武蔵村山のミニメディア「たまきた情報ボード」が6月6日にオープンしました。

  8. 虫探しは真剣に

    民家の庭にやってきたムクドリです。昆虫の幼虫をつかまえて食べています。食料を探す顔は真剣そのものですが、黄色い足に黄色いクチバシ、ちょっとガニマタ?な後ろ姿はユーモラスです。

スポンサー

1日1枚! ねこまん教訓カード


ねこまんの紹介はこちらだニャ

おすすめ商品

  1. 『Minna 東大和市みんなで子育てBOOK』
  2. 『たまきたPAPER』2019年秋号
  3. 『たまきたPAPER』2019年夏号
  4. 『たまきたPAPER』2018-19年冬号
  5. 『たまきたPAPER』2019年春号
ページ上部へ戻る