オンライン記事

  1. 『たまきたPAPER』最新刊公開中

    ■ もくじ ■ 特集 ママが温める街角/武蔵野うどん探訪記/読者おすすめのお店/ねこまん通信/旬のたまきたレシピ/プレゼント付クロスワードパズル/初詣案内(参拝の作法と神社のご案内)

  2. 東大和子育て応援BOOK(仮)フライヤー

    東大和市の子育て応援BOOK、フライヤー(の原稿)ができました。「ママだけではなく、家族も地域もみんなで子育てできたらいいね」という先日の編集部会議の内容を入れ込み、方向やテーマが固まり、こんな内容に。

  3. 比留間めぐみさん(「ママ・マルシェ」運営代表)

    たまきた地域で活躍する人にインタビューする「たまきた人」。東大和市で定期的にマルシェを開催するママ・マルシェ代表の比留間めぐみさんにお話を伺った記事です。比留間さんは2014年から東大和市で開催し、今秋8回目を迎えるママフェスタ「ママ・マルシェ」運営代表。雑貨店「MIMOZA」の店主で、同市内で3人のハンドメイド作家と出店する雑貨店「4*fiore」のオーナー。小学生3児の母。

  4. 第四話 東大和のステンドグラス工房

    スポットライト 技ある場所を照らす灯―貴重な技術を持ちながら、地元ではあまり知られていない企業やお店。 そこを照らすと、奥に隠れた物語が浮かび上がります。 ―多摩湖にほど近い場所にあるコンクリートづくりの工房は、東京で初めてて11月の積雪を観測したこの日、白く透明な雪に包まれ静謐(せいひつ)さを増していた。

  5. ゆきだるま窓サイン

    【窓に貼る雪だるまデザインシートダウンロードできます】たまきた編集部は大きめの通りに面していて、大型スーパーやコンビニ、公園がすぐそばの交差点にあります。なので、窓に『たまきたPAPER』カッティングシートを貼りました。さらに季節ごとに手軽に貼れて汚れないものはないだろうか?ということで、百円ショップで見つけたこのシートで何かやってみることに。

  6. 東大和市子育て応援BOOKプロジェクト(4)第1回編集会議

    先日のアンケート結果を集計し、大まかに立てておいた企画が的を射ていることを確認。さらにこの結果と市民編集委員の皆さんとの会議で、企画内容を固めていきます。今日はその企画会議の1回目。皆さん仕事があったりもするので全員集合はできませんでしたが、東大和市子ども家庭支援センターのスタッフさん含め、総勢11人プラスお子さん3人の会議になりました。畳スペースでお子さん方も遊ぶ中会議。これこそ子育て応援BOOKです! 

1日1枚! ねこまん教訓カード

たまきたWEBスポンサー

Facebookページ

ページ上部へ戻る