編集長あやめ日報&旧たまきたWEB記事

ぽっとらっくカフェ「くりあめ」の作り方

 

『たまきたPAPER』2016年秋号掲載

おはなしレシピ「ぽっとらっくカフェ」のおはなし

♯1『やさしいおとしもの』(よしだあつこ作)でおばさんが作ったメニュー「くりあめ」。
詳しい作り方をこちらの動画でご覧いただけます。飾りのリボンのアイデアも紹介。布のリボンではありません。

半分に切った栗をスプーンで取り出す、すりつぶした栗をおだんごに丸める、というところは小さなお子さまもお手伝いできます。

丸めるところまでで栗きんとんとして食べてもGood。このやり方だと、栗きんとんが簡単にできます。砂糖を煮詰めたものは、クッキングシートや型に流して固めればべっこうあめに。ここだけでも楽しいですよ。

作ったらなるべく早く召し上がってください。30分ほどしてあめが溶けてきたら、冷凍庫へ。ここからがまたお楽しみ。少し溶けたあめが中にしみた「くりあめ」を冷凍すると、外はぱりっと、中はさらっとろっと溶ける「凍りくりあめ」になるんです。きっとこれは新食感。ぜひお試しください♪

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る