1. 言葉だけで考えない/子どもが本を読むようになるには

    昨夜子どもの部屋に乱入しベッドに転がると、脇に本がいろいろ積んであり、そのうちの一つを手に取りました。『ブッタとシッタカブッタ3』という小泉 吉宏さんの本。文章と4コマ漫画の組み合わせで、ブタの「シッタカブッタ」が主人公。

    続きを読む
  2. 人は物語で記憶する・自分史

    数年前、自分史活用アドバイザーという資格を取った。私のアドバイザーとしての紹介はこちら。自分史とは、名前の通り自分の歴史。自分の人生の歴史を記録しておくもの。音声起こしをメーンに仕事をしているときに自分史の制作をお手伝いして、興味を持った。

    続きを読む

ねこまん教訓カード

ページ上部へ戻る