地域情報誌

  1. 五感で感じるトトロの森さんぽに出かけよう

    東村山エリアで6月9日(土)、街あるきイベント「国宝とトトロの棲む森の散策」が開催されます。主催は、芸術や文化、グルメ体験が組み込まれたウォーキングイベントを企画するアルキニスト倶楽部です。

    続きを読む
  2. 玉川上水緑道沿いにレンゲ

    先週末、玉川上水緑道沿いをジョギングしていたら、目の前にレンゲが見えました。ロバハウスの屋根。緑道より少し下がったところに立っているので、緑道を歩くと目の高さに屋根があり、そこにレンゲが咲いていたのです。

    続きを読む
  3. Wordで情報誌づくり・東大和市公民館講座で

    5月15日(木)から東大和市立上北台公民館講座「あなたもフリーペーパー編集部員」がスタートします。4月15日(日)発行の市報にも掲載されています(市報はこちらからダウンロード・閲覧できます)。

    続きを読む
  4. たまきた2018年春号発行によせて

    本日、たまきた2018年春号発行です。特集の、「ソト・オト・アート」というキャッチが思い浮かんだのが、冬号発行の直後くらい。そこへたまたま、音楽家の方と仕事をすることになって、あまり知られていない情報も得ることができました。

    続きを読む
  5. たまきた2018春号本日発行です

    『たまきたPAPER』2018年 春号 発行です記念すべき10号目の今回は、音楽と芸術とエンタテインメントが目白押し!小鳥好きの編集長は「メジロ推し」なので、「メジロ押し」なイラストもちょこちょこっと入っています。

    続きを読む
  6. プレゼント付きクロスワードパズルへ多数のご応募ありがとうございました!

    『たまきたPAPER』冬号のプレゼント付きクロスワードご応募は先月末で締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました!プレゼント応募は終了していますが、ネットでご覧の皆さまにも楽しんでいただくべく画像を掲載いたします。

    続きを読む
  7. まちなり~街の業・街の形~

    たまきたPAPERの記事の中に「新聞まちなり」というページがある。「まちなり」という名前は、たまきた発行前に媒体の名前として挙がっていたものだった。だから、もしかしたら『たまきた』ではなくて『まちなり』だったかもしれない。業も、形も、「なり」という読み方がある。

    続きを読む
  8. たまきた冬号から〜地元で初詣・礼拝の作法

    今日は大晦日。たまきたの地域外から転居してこられた方や、いつも初詣に行っていないから行きたくてもどこに行けばいいか分からないという方のために、冬号11ページの「地元で初詣」広告特集を公開いたします!神社さんからのお知らせはもちろん、礼拝の作法も載っています。

    続きを読む
  9. 『たまきたPAPER』2017-18年 冬号発行!

    『たまきたPAPER』2017-18年 冬号 発行しました!■ 巻頭インタビュー たまきた人  日本エレキテル連合 橋本小雪さん・中野聡子さん■ 地域ニュース 新聞まちなり  「地域の一面記事」「ねこまん通信」「ねこまん4コマまんが」「武蔵野うどん探訪...

    続きを読む

おすすめ商品

  1. 『たまきたPAPER』2018-19年冬号
  2. 『たまきたPAPER』2019年秋号
  3. 『たまきたPAPER』2019年春号
  4. 『たまきたPAPER』2019年夏号

ねこまん教訓カード

ページ上部へ戻る