ズッキーニのお漬物の作り方

【もらいレシピ】(たまきたとつながる皆さんに教えてもらったレシピ)

グリル焼きにしたりパスタに入れたりと洋風で熱を通す食べ方がメジャーですが、実はお漬物にしてもおいしいのです! お客さまに教えていただいたズッキーニのおいしい食べ方をお伝えします。

レシピ提供:有限会社ソーゴーグラフィックス 塚本さん&奥さん

ソーゴーグラフィックスさんは熊本県人吉市の印刷会社。たまきた発行元のことの葉舎で長年お世話になっています。塚本さんは兼業で農業もされていて、熊本の豊かな自然の中で野菜や米を育てています。いつも野菜や植物はもちろん、川辺川など人吉球磨のことをいろいろ教えていただいています。

今回は、塚本さんの畑でたくさん採れるというズッキーニのレシピを教えていただきました。

ズッキーニのお漬物

【材料】

ズッキーニ 2本/塩 適量/A(うすくち醤油 50cc/砂糖 50g/鷹の爪 1本)


【 作り方 】

① Aの材料を鍋にすべて入れ、沸騰させて冷ましておく

② ズッキーニは7ミリくらいの輪切りにし、塩をまぶして1時間ほど置いておく

今回はジッパー付きの保存袋を使いましたがタッパーなどでもOK

③ ①で出た水を捨て、②を入れて一晩漬けておく。底のほうの、漬かっているところから取り出していただく

彩りをよくするために緑と黄色のズッキーニを使いました

【追伸】

ピリ辛が好きな方は鷹の爪を2~3にしてもおいしくいただけます。

きゅうりでも同じ要領で漬物にできますが、ズッキーニのマットな歯触りをぜひ一度お試しください。

きゅうりの場合は斜め切りに。ズッキーニよりも早く水分が抜けるので、置いておく時間が少なくてすみます。

【ほかのレシピも見る】

ページ上部へ戻る