東大和市で平和願い音楽イベント―終戦記念日にプロ・アマが集結

東大和市のカフェバー&ライブスタジオ「Coo(空)」に集まる音楽仲間を中心とした市民音楽サークル「ピースアライブ」が8月15日(水)、東大和市ハミングホール(小ホール)で、第14回 Peace & Musicを開催します(主催:ピースアライブ、協力:カフェバー空)。

Peace & Musicは、毎年8月の夏に、東大和市の公共広場で行われて来た音楽フェスでしたが、今回から東大和市ハミングホール(小ホール)に会場を移して開催されます。

「ピースアライブ」は、カフェバー空のママ「杏ふるや」(古家杏子)さんの音楽仲間が中心になっている市民音楽サークルです。
サークルメンバーは、セミプロとして活動しているミュージシャンや、お店の常連歌手Sayacoさん、「杏ふるや」さんの指導で、素人から始めたウクレレサークル「オクサマーズ」等、ゼロからスタートして舞台に立っている方まで、カフェバー空に集まって、音楽を心から楽しんでいる仲間たちです。

「大人なんだから、演奏家を目指して人より上手くなる必要はないのですから、純粋に音楽のある生活を楽しみたい人達のライブスタジオでありたい」と、「杏ふるや」さんが、笑って話されていたのが、印象的でした。

(和田来宏志郎 市民記者)

第14回 Peace & Music in ハミングホール 

■日時 8月15日(水)12:30開場、13:00開演
■会場 東大和市ハミングホール(小ホール)
■料金 入場1000 円(チケットはありません)

※申し込み不要。直接会場へ

 

■問い合せ090-6165-2017 (カフェバー空 杏ふるや)

■カフェバー空 ウェブサイト http:// www.cafebar-coo.com/

 

<関連リンク>

http://tamakita.com/ayametoday/00191/

関連商品

  1. 小平市十三小と「歌う公務員」が記念ソングでコラボ

    小平市立小平第十三小学校と、小平市の「歌う公務員」市川裕之さんが同学校の設立50周年記念ソング『十三小の校庭で』を制作し、10月20日の記念式典で演奏されます。 市川さんは、1年前に発行した『たまきたPAPER』「たまきた人」でインタビューさせていただいた小平市役所職員。「Big市川」として地域で小平市をモチーフにした歌を制作、イベントなどで演奏する活動をしています。

ねこまん教訓カード

ページ上部へ戻る