編集長あやめ日報

  1. チャン

    クロスワードの回答が日々届いていて、昨日はクロスワードページをコピーして回答を書き込んだ封書がやってきました。読者おすすめのお店欄に載るときのペンネームに「◯◯チャン」と書いてありました。シニア女性の方でした。もちろん手書きです。

    続きを読む
  2. 言葉だけで考えない/子どもが本を読むようになるには

    昨夜子どもの部屋に乱入しベッドに転がると、脇に本がいろいろ積んであり、そのうちの一つを手に取りました。『ブッタとシッタカブッタ3』という小泉 吉宏さんの本。文章と4コマ漫画の組み合わせで、ブタの「シッタカブッタ」が主人公。

    続きを読む
  3. フリーペーパー講座4回目(誌面をブラッシュアップ)

    昨日は東大和市上北台公民館のフリーペーパー講座、4回目でした。前回から各自取材を始めてもらい、ざっくりレイアウトしたものを持ってきてもらうのが宿題。取材は相手があることですので皆さんが同じ進み具合というわけではありませんが、ほぼ誌面ができている方もいました。

    続きを読む
  4. 言葉は動画のメディアでも重要だと学ぶ

    ことの葉舎は基本的に印刷物を作ることをなりわいとしているのですが、たまに動画の編集のご依頼を受けることがあります。

    続きを読む
  5. 完璧なキッシュを作りたい。

    キッシュが好物の一つですが、理想のキッシュにまだ出会ったことがありません。でも大変そうで、自分で作ったことはありませんでした。生クリームがあった方がいいのもネックです。生クリームって大きいケーキを作るとかでない限り余るので、買うのをちゅうちょするのです。

    続きを読む
  6. クリエイターと出会いたい。

    読者から、文章、イラストなどの作品が届いています…しかも大作が。読者の方の作品をたまきたに載せるのに作品を募集していますが、たまきたにちょっと載せるのでは足りなそうな分量だったりします。川柳を載せるところが多いのが分かります。スペースが5、7、5文字で決まっていますから。

    続きを読む
  7. 小平と東村山で課題を聞く

    昨日は午後、小平市で印刷物などの打ち合わせ。たまきたからつながったご縁。課題を話してくださって、それを解決できそうで、安堵。頼りにしてもらえているって本当にうれしいです。東村山市へ向かう途中、青梅街道駅近く「ムーちゃん広場」でちょっと買い物。

    続きを読む
  8. ものづくりとは

    たまきたはじめ、印刷物の制作をしていて、それはものづくりだと思っていたのですが、定義によって工業に属するものだけを「ものづくり」とする場所もあります。

    続きを読む
  9. フリーペーパー講座3回目

    昨日は東大和市上北台公民館「あなたもフリーペーパー編集部員」講座3回目でした。今回は、Word組版の講座。通常、たまきたなどはAdobe InDesign、IllustratorなどでDTPをしていますが、Wordでもできます。

    続きを読む
  10. ゆるい嵐で

    昨日は台風の影響で雨風とはいえ強くはなく、多少の風雨が一日続いた感じの日。飼っているインコの調子が悪そうだとか、誰もが少し無理をして、ぐったりしているように見える。

    続きを読む
  11. 子どもと新聞とAI

    昨日は新聞関連のセミナーで八王子へ。講演お二人。お一人目、日本新聞協会の関口修司さん。

    続きを読む
  12. 読み物の日

    今日は読み物関連の講演を聞くのを楽しみにしています。雨の日はまた、静かに読み書きするのに向きます。

    続きを読む
  13. Wordレイアウトをする

    今日は、来週火曜日のフリーペーパー講座の投影資料を作っています。次回はWordで誌面をレイアウトする回です。Wordレイアウトは以前、お世話になっていた編集制作事務所で最初に触れました。音声起こしのテキストだったのですが、「これ、Wordでできるんですか!?」とびっくりしました。

    続きを読む
  14. 昨日は車の一日

    昨日はAM、自動車関係の事業者さんから連絡をいただき、急きょ打ち合わせを設定。その後、自動車整備の会社さんで取材・撮影し、整備のお話をじっくり聞く。自宅の車はエアバッグのリコールや車検関係の手続き中。ガソリン価格が上がっている話題もあり。

    続きを読む
  15. たまきたその他をいろいろ待っていてもらう

    たまきたの配達が始まると、配達してくれるエリアパートナーの皆さんが「たまきた、きた~って喜んでもらいました!」「すぐなくなるから、もっと置いていってって言われるんですけど…」と報告してくれます。

    続きを読む
  16. 『たまきたWEB』5周年に寄せて

    「週間まちなり」でアップしたように、本『たまきたWEB』は5周年を迎えました。『たまきたPAPER』は、もとはこの『たまきたWEB』から始まったものです。

    続きを読む
  17. ダイヤルを合わせる

    果たして何も片付いてない気がしますが気がつけば今日が終わる。気をつけていないと少しのズレで大きく噛み合わなくなっていくことがある。それを意識して調整しようとするとき、頭の中でダイヤルみたいなものを、カチンと音がするところに回して合わせるイメージが浮かびます。

    続きを読む
  18. 街はあらゆるものを含んで存在する

    東大和市のFacebookに掲載されていた、自分が講師を務めるフリーペーパー講座の写真を見て、街の縮図のようだと思いました。赤ちゃんもシニアもいて、既婚も未婚もいる。公の人も民の人もいる。男性も、女性も。

    続きを読む
  19. 夏号と街と体育祭

    6月1日、発行日のお届けや配達手配のほか打ち合わせや会議などの合間に体育祭のお弁当などの買い物。お届けしつつお客さんや話した人の、夏号に対する反応を確認。2日、お弁当完了し、体育祭へ。携帯でイラストレーターさんを急かし確認原稿を作りつつ子の出番を待ち応援。

    続きを読む

ねこまん教訓カード

ページ上部へ戻る