編集部ブログ

武蔵村山でドライブインシアター

12月25日(金)、12月26日(土)、イオンモールむさし村山( 武蔵村山市榎1丁目1-3 )臨時駐車場で、『君の名は。』『天気の子』をドライブインシアターで見られる!というニュースが飛び込んできまして、思わず反応してしまいました。この2作品のドライブインシアターでの上映は国内初だそうです。車の中ならお子さんと一緒でも周囲の目が気になりませんし、ほか人との接触も避けられますね。

(上映:イオンエンターテイメント

以下、ニュースリリースより抜粋してご紹介します。

鑑賞料金は、1台につき3,000円(税込、2人分のポップコーン・ドリンク付き)。 チケットは「e+(イープラス)」にて販売中です。

<会場>
イオンモールむさし村山 臨時駐車場(収容台数100台)
東京都武蔵村山市榎1丁目1-3

<開催日>
12月25日(金) 作品『君の名は。』上映開始:18:30
12月26日(土) 作品『天気の子』 上映開始:18:30


※小雨決行、但し天候状況によって中止、または途中終了の場合あり

『君の名は。』作品紹介

<監督>新海誠
<出演>神木隆之介、上白石萌音、長澤まさみ、市原悦子、成田凌、悠木碧、島崎信長、石川界人、谷花音、ほか

<あらすじ>
田舎町に暮らす女子高生の宮水三葉と、東京の街で父と暮らす高校生の立花瀧。出会ったこともない二人は、ある日夢の中でお互いの身体が入れ替わっていることに気づく。戸惑いながらもお互いの生活を体験する二人だが、やがて彼らは意外な真実を知ることになる。

『天気の子』作品紹介

<監督>新海誠
<出演> 醍醐虎汰朗、森七菜、本田翼、吉柳咲良、平泉成、梶裕貴、倍賞千恵子、小栗旬ほか

<あらすじ>
『君の名は。』の歴史的大ヒットから3年、新海誠監督が満を持して送り出した長編アニメーション作品。離島から家出し東京にやってきた少年・帆高は、都会の片隅で陽菜という少女に出会う。「ねぇ、今から晴れるよ」彼女には、祈ることで空を晴れにできる不思議な能力があった。


もう、言わずもがなな有名作品ですが、こうして見ると改めて鑑賞したくなります。クリスマスをドライブインシアターで過ごすなんて、ちょっと憧れます。そういえば『君の名は。』は小説を読みましたが、映画はまだでした。そしてドライブインシアターには行ったことがないのです。ポップコーンとドリンクはどうやってもらうのでしょうか(そこ?)。興味津々です。

ちなみに新型コロナウイルスの感染対策は下記のとおりです。

「ドライブインシアター」における防疫対策の実施について
新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、「ドライブインシアター」は以下の取り組みを行います。お客さまが安心して映画をご鑑賞いただけるよう、あらゆる観点から感染拡大リスクの低減に努めてまいります。
<お客さま>
・「感染状況によってイベント中止の可能性」「車外に出る際のマスク着用」など、イベントご参加にあたっての注意事項をホームページにてお知らせするとともに、ご参加者さまにはチラシで再度ご案内
・受付時にお客さまの検温を実施。37.5 度以上の方のご入場はご遠慮いただく場合あり
・車から降りずにチケットを見せるだけで入場可能 等
<スタッフ>
・受付担当者、飲食提供担当者はマスク、手袋を着用 等

過去に上映されたドライブインシアターの様子がわかります▼

お正月休みは12月26日からという方なら、お休みの初日を車の中でゆったり映画を観ながら過ごすのもいいですね。