編集長あやめ日報&旧たまきたWEB記事

月曜日の朝のなりたい気分

何かの始まりをどう過ごすかに、最近注目し始めた。昔はお正月とか新学期とか週明けとかそういうことにこだわりがなかった。

でも最近始まりのときの過ごし方でなりたい気分になれることが気持ちよくて、なりたい気分になれることをしてから、いろいろスタートしている。

先週からだけど、月曜日の朝はジョギングすることにした。いつも走るときはイヤホンをつけて音楽を聴くが、今日は、天気がよく景色がきれいに見えたので、音楽を聴かずに景色に見とれながら。

朝焼け、オレンジに染まる小平の煙突の煙、東大和の南公園のグラウンド。真っ赤な木瓜の花。のんびりハトはお尻がフワフワ。

一輪車の練習をする子ども、よく通る声で詩吟を詠むおじいさん。

数羽のオナガドリが、10メートルほど離れて呼び合うのも聞いた。

帰ってシャワーを浴びて「気持ちいい!」と口に出る。朝食のお味噌汁と鮭の塩焼きがしみじみおいしい。

なりたい気分になって、今週スタート。

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る