ねこまん散歩&あやめ日報

私のやることはややこしい

講師の打診がいくつかあって、どんなことができますかというので返事をしたもののうち1つがきれいな雑貨作りでスタートしたというチラシを発見。

「ああ、あの打診はなしになって、これの講座が採用になっていたんだ」と思いつつ、この1回で終わる素敵なお花の講座を開催するなら、私は全然違うなぁと苦笑。ちょっとまた

できるだけ一回で完了するもの、ということでしたが、私はどうやっても2回は必要とお返事しておりました。

意外と自分はややこしいことをやっているらしい。

社会にどう訴えるかみたいな話や、表記や取材やなんて、それはやる人も限定されるでしょうね。

先日開催したデコ防犯ブザーワークショップだってそうです。

多くのイベントでのハンドメイドワークショップは500円くらい。このワークショップでは、1200円で、しっかりやると90分くらいかかります。

でも、本体が500円するブザーを使い(100円ショップでも防犯ブザーは売っていますが、いざというときがちょっと心配なのでしっかりしたものを使っています)、UVレジンでデコレーションがすぐはがれたりしないようにして作ります。ちょっと難しい分、創造意欲の高いお子さんは熱中するようです。その様子はこちら。

デコ防犯ブザーワークショップを開催しました!

講座やイベントは人を集めるのが大変です。誰しも一回短時間で終わるライトなものならやりやすい。

フリーペーパー講座は地域情報発信において、発信したいことを多くの人に、いいままに伝えられる技術をお教えしました。(東大和市WEBサイトから成果物がダウンロードできるようになりました

デコ防犯ブザーも、最終的には、一人歩きするお子さんや女性、シニアが、身を守るという重めのテーマがあります。

明らかに雑貨や飾り作りなどより、いろいろややこしい私のやっていることを講座として開催する運営者はほんとに覚悟のある人たちだと思います。

一緒にイベントやってくださる団体の方々も。

ありがたいな、出会えてよかった、一緒にやらせてもらえてよかったと改めて。

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る