編集長あやめ日報&旧たまきたWEB記事

ドラマ

AM、フリーペーパー講座で、ひとドラマありり

終了してすぐオフィスにもどり、慣れない作業で少し調べると意外な発見があり、これもドラマ

早めに退社し小平へ、この時間に都心に向かう電車に乗ることがなく、意外と人がいて、いつもと違う街でまたドラマ

これからたぶん、小平でまた何かある

ひとつひとつ何か感じていると大変ですが、感じたことを形にしていくことは人間ならではの活動だと思います。

表現、ドラマ。

表現することはリスクを伴うけれども、そのリスクを背負ってでも人は表現する。

そしてリアルな価値を生み出す、チャレンジの日々ですね。

何がそんなにドラマなのかは、ここやPAPERでおいおい。

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る