編集長あやめ日報&旧たまきたWEB記事

採りたて野菜百円・各市の野菜直売所

梅雨明けでギラギラ太陽の昨日、たまたま一日あちこちに行く日で、自転車や多摩モノレールなどで移動、移動。

途中、地元のカフェやら野菜直売所で食糧を調達しつつ、うろうろしていました。

上の写真は、東大和市の家庭支援センターや市役所近くの野菜直売所。戸惑いながらも写真を撮らせてくださいました。のどか。陽射しが南。東京じゃないみたいです。

たまきたのエリアには野菜直売所がたくさんありますよね。

 

各市の農産物直売所マップをまとめてみました。それぞれプリントしておくと、近隣にお出かけしたときにちょこっと野菜が買えるかも。地場野菜がもっと地元をめぐるように何かできないかなと思っています。安くておいしい。流通費用がかからない。もっと食べたい、地元の野菜。

 

小平市   https://www.city.kodaira.tokyo.jp/oshirase/058/058086.html

東大和市  https://www.city.higashiyamato.lg.jp/index.cfm/31,69230,329,533,html

武蔵村山市 http://www.city.musashimurayama.lg.jp/kankou/tokusanbutsu/1006619.html

東村山市  http://www.city.higashimurayama.tokyo.jp/kurashi/shigoto/nogyo/nosanbutsu/nousanmappu/

 

 

インゲンと、小さなタマネギと、モロヘイヤ。

晩ご飯に、インゲンと小さなタマネギをフライにしました。タマネギ、シャキシャキして甘い。やっぱりとれたて野菜はおいしいです。

 

 

夏野菜が大好き。

庭のトマトやゴーヤもどんどん育ってきています。あったかなかったかよく分からないような梅雨の雨の代わりに、太陽の栄養を蓄えてくれるかな。

いろいろなところで地場野菜を集めて、たまきたカレーを作らなくては。暑い暑いと言いながら、各市に走らなければいけません。

 

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る