編集長あやめ日報&旧たまきたWEB記事

昨日は車の一日

昨日はAM、自動車関係の事業者さんから連絡をいただき、急きょ打ち合わせを設定。

その後、自動車整備の会社さんで取材・撮影し、整備のお話をじっくり聞く。

自宅の車はエアバッグのリコールや車検関係の手続き中。

ガソリン価格が上がっている話題もあり。

車関係の話題が尽きない一日でした。こうやって、一つのテーマがやたらと集中する日があります。

私からアクションをして車関係の何かをこの日に集めたわけではないのですが、こういうことがたまにある。

たまたま、と思っているけれども、何かのメディアで車関係の話題が出て、人の行動に影響を与えているのかな。マスメディアが車関係の何かを仕掛けていたら面白いと思います。検索してみたところ、特にインパクトのある車の話題はニュースで出ていなかったのですが。

 

車は結構好きです。

学生のころ、走り屋に憧れたことがあります(免許を取る前でしたが)。GT-Rやセリカを運転してみたくて、中古車屋さんに行ったり、『カーセンサー』を読んだりしていました。

大学卒業と同時くらいに免許を取りました。在学中お金のない一人暮らしでしたし、これから社会人になるというところで不安がたくさんあって、身近にいる人に精神的に頼って自立できていなかった部分がありましたが、免許を取ってアクセルを踏み、ハンドルを切ると、自分で生き方をコントロールできているような感じがしました。

それから、車で営業する仕事に就いたので運転にはすっかり慣れ、もう20年くらい、長い時間を空けることなく車に乗っています。ただ、ほぼ一般道専門で、首都高は運転しないと決めています。たまに高速に乗らざるを得なくなったときはかなり緊張していますが、目的地にたどり着くと人として成長した気がします(そこまでのことじゃないですか…)。

 

車と運転、はまっているというわけでもないのですが、そういう意味でもなんだか好きなのです。

 

編集長 原田あやめ(株式会社ことの葉舎

 

 

 

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る