Facebookページ

© たまきたWEB All rights reserved.

フリーペーパー講座第2回終了

上北台公民館やりがい講座「あなたもフリーペーパー編集部員。」

5/15(火)の1回目は、「イロハを編集長に聞く」ということで、編集の全体的な企画のつくりかた、説明や用語、ラフの書き方のお話。そして興味関心ごとに編集チーム分け。

今日は2回目で、宿題でラフシート(講座用に私が作ったものです)描いてきてもらって、それをチームごとに見せ合い、組み合わせてページ構成。これでフリーペーパーの中身がおおむね決まりました次回の講座までに編集チームごとに取材をしてきていただき、次回、Wordでのレイアウトへと華麗に続きます。

1回の講義で編集のいろいろなことを伝える中で、ラフの描き方は20分ほどしかできないのですが、皆さんが描いてきてくれたラフ…

私より全然うまい。

ある程度、フォーマットはお伝えしてあったのですが、それにしたって描き方もちゃんとお教えしたとおりに作ってあって、それぞれどんなことを伝えたいかも盛り込まれていて、ていねいです。

ラフの段階でもう面白そうでした。ちょっと感動してしまいました。本当に皆さん、情報発信したいんだな、楽しんでやっているんだなと。この講座に来ると、編集制作の原点に返れる気がします。お受けしてよかった。

私があれこれ言わなくても、こういう構成にしよう、こういう話を聞こう、同じ場所を取材するにもこうアレンジしよう、とわいわい楽しそう。老若男女いろいろな人が参加してくださっていますが、お話しも楽しそうで、チームワークもばっちり。皆さんからの質問も活発でした。

今日は編集ライティングマニュアルというのもお配りしました。

私自身、編集ライティングというのはほとんど現場で覚えたもので、教科書やマニュアルを見て何かしたことはほとんどありません。でも今回こうして皆さんに教えるということをするために、マニュアルにまとめてみてスタッフも使えるようにしてみました。

これから私自身はディレクションだけしてライティングはライターに任せることも増えてきそうですので、よい機会でした。

読者が読みたいことは何かを考え、難しい言葉を使わずに、でも深く面白いことを伝えること。

それを、いろいろな人に伝えていくことが、何か人の役に立つことになるかもしれない。そんな実感がありました。

次回は、取材した結果の素材が集まり、Wordでのレイアウト。

企画編集ライティングだけでもなかなかレベルが高いと思うのですが、皆さん十分できています。ここから身近なソフトでデザインしていく、そこも楽しんでいただけそうだと確信が持てました。

余談ですが、ゼロ歳の赤ちゃんも一緒に来てくれていて、お話し合いの間だっこさせてもらっていました。久しぶりの赤ちゃん、かわいかった!! ずっと抱っこしていたかったです。

母、保育士としても何かを刺激された、素敵な講座でした。

原田あやめ

 

Wordで情報誌づくり・東大和市公民館講座で

フリーペーパー講座1回目

 

関連記事

コメントは利用できません。

たまきた「PAPER商店街」

たまきた「PAPER商店街」は、たまきた地域内(武蔵村山市・東大和市・小平市・東村山市)の事業者様限…

多摩湖ですれ違いざま手を上げ合う連帯感

私はたまにジョギングをする。 数年前、運動しようと思い立ち、10キロのマラソン大会に出ることを…

201612/16

【たまきた】インスタグラムはじめました

【たまきたPAPER】Instagram(インスタグラム)をはじめました! アカウントは @tam…

たまきたお取り寄せをはじめました

情報誌やチラシなどの印刷物はポスティングや折込などいろいろな配布方法がありますが、『たまきたPAPE…

ぽっとらっくキッチンvol.2 @森田オープンガーデン

☆花盛りの人気オープンガーデン ☆春の新じゃがいもで簡単パンづくり&試食 ☆絵本作家さん…

ページ上部へ戻る