編集長あやめ日報&旧たまきたWEB記事

玉川上水緑道沿いにレンゲ

先週末、玉川上水緑道沿いをジョギングしていたら、目の前にレンゲが見えました。ロバハウスの屋根。緑道より少し下がったところに立っているので、緑道を歩くと目の高さに屋根があり、そこにレンゲが咲いていたのです。

高校生のころ、熊本で畑に生えているレンゲを見ながら自転車に乗っていて水路に落っこちたことを思い出します。レンゲはそうやって畑など地面に生えているもので、目の前に突然現れたレンゲは新鮮でした。

レンゲ自体が、今はあまり見かけないですよね。

高校生のころももう、少なくなっていた気がします。幼少時は、レンゲでいっぱいの畑が広がっていたのを覚えています。

シロツメクサと似た形の花ですが、なぜかレンゲの特別感。

ロバハウスのレンゲ、建物の雰囲気ともあいまって素敵でした。

 

原田あやめ

 

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る