編集長あやめ日報&旧たまきたWEB記事

フキノトウから故郷

中小企業大学校の裏側の空き地にて。毎年、フキノトウが出ています。中には入れないので摂ることはできませんが、柔らかい春の淡い緑。ころんとした形。ぽこぽこみんなででてきた感じも好きです。

天ぷらにしたらおいしそう。

熊本にいたときのお散歩を思い出します。

河原のオオイヌノフグリ。水辺のセリ。ノビル。レンゲ畑。菜の花畑。どこまで行っても空が大きい。大地のうねる形がわかる。

高校生のとき、自転車通学中にレンゲ畑に見とれて、畑の用水路に落っこちたこともあった。

故郷がなつかしくなりました。

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る