Facebookページ

© たまきたWEB All rights reserved.

チョコレートがもらえない

明日がバレンタインデーで、チョコをもらいました〜という投稿がちらほら…女性から。

子どもの間では友チョコなるものが数年前から普通になっているが、大人でも友チョコが普通なのか。

チョコが一つももらえない、という悩みは男性だけではないのかも。

本来の意味がどうこうとは言わないけれど、これだけどんな関係でもあげるということなら、バレンタインデーに関係なく

「チョコレートをあげたらありがとうのサイン」

「ホワイトチョコとブラックチョコをセットであげたら日にち関係なく好きという気持ちが極まりましたという意思表示」

とかいうキャンペーンにしてはどうか。

とりあえず私は自分にありがとうということで、好物のGODIVAミントスティックを買いに行く。

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

左のを右にする

左の絵をを右の絵みたいにすることで、絵を描いたら大きく描こうと思わなくても大きくなった。 当たり前…

小平の卓球倶楽部と卓球部

新宿駅に行く道中。小平乗り換えのときにこんな看板。卓球倶楽部と書いてある。卓球をこんなに大きくPRし…

街角まち会議

昨日、銀行に行く途中に東大和の観光事業プラットホーム会議で一緒のまつもとさんにばったり。こんなのやっ…

霙(みぞれ)と縦組

みぞれ と たてぐみ 朝通勤中、霙(みぞれ)が降っていて、みぞれという日本語が美しいなと思った…

東村山で炭火に当たる

昨日、東村山市の某所に原稿確認に。 3月1日発行のたまきた春号に掲載させていただくお店。中に入…

ページ上部へ戻る