Facebookページ

© たまきたWEB All rights reserved.

ツクシからススキ

けさ、庭に草丈1メートルくらいのつくしが生えていた。

空からレンブラントライトがつくしを照らしている。どんどんつくしが大きくなって、つくしというかアスパラみたいになったと思い、庭に出てみるとそれは、これから穂が出るススキになっていた。

「秋になると、部屋からススキが見られるだろう」と刈らずにそのままにしておいた。

 

…という夢を見た。庭に出てつくしを探してみたが、いなかった。

毎年、つくしのうちに見つけようと思っているのにスギナになってから、つくしがいたことに気付く。食べられなくなる前に見つけよということか。

タイミングをつかめるかどうかというのは何より大事。

 

それにしてもなんだか植物のいい夢だった。

 

休日は休むを徹底しているけど、どうにも助成金関係の書類に平日手を付けられず出勤。という急いた気持ちで、一番速い道を行こうと家を出る。

 

しかし夢のことを思い出し南公園を通る。

感性と効率を両立することが必要な仕事。細やかに感じる心もまた、経営に必要なことで、特に表現する私の仕事は。美しさ、好ましさを日々楽しんで暮らす。

 

原田あやめ

 

関連記事

コメントは利用できません。

☆ぽっとらっくキッチンvol.1 開催☆

「おはなしレシピ ぽっとらっくカフェ」(『たまきたPAPER』)presents ☆ぽ…

「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2017」

皆さま、応援ありがとうございました!! 【結果報告】-----------------------…

多摩湖ですれ違いざま手を上げ合う連帯感

私はたまにジョギングをする。 数年前、運動しようと思い立ち、10キロのマラソン大会に出ることを…

五感で感じるトトロの森さんぽに出かけよう

東村山エリアで6月9日(土)、街あるきイベント「国宝とトトロの棲む森の散策」が開…

たまきたお取り寄せをはじめました

情報誌やチラシなどの印刷物はポスティングや折込などいろいろな配布方法がありますが、『たまきたPAPE…

ページ上部へ戻る