Facebookページ

© たまきたWEB All rights reserved.

ペンは剣よりも

…強しという言葉は有名で、好きな言葉でもある。

言葉は頭と情緒が発達した人間だけが持つ頭脳のツールで、人間ならではの道具。

社会的に制裁するという意味の剣というだけではなく、情緒が発達した人間だけを傷つける武器になる。

それくらい、言葉は強い。磨かれた言葉は鋭い。だから気をつけて使わないといけない。

でも言葉は武器だけでなく、防具にも毛布にもなりうる。

どうせなら、暖かい毛布のような言葉をたくさん使う書き手になりたい。

 

大事な人たちを癒す言葉を使えていないのではないか? そう思う多かったここのところの反省と、どんな言葉の使い手になりたいか、ことの葉舎という名前を改めて考えて。

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

☆ぽっとらっくキッチンvol.1 開催☆

「おはなしレシピ ぽっとらっくカフェ」(『たまきたPAPER』)presents ☆ぽ…

「日本タウン誌・フリーペーパー大賞2017」

皆さま、応援ありがとうございました!! 【結果報告】-----------------------…

多摩湖ですれ違いざま手を上げ合う連帯感

私はたまにジョギングをする。 数年前、運動しようと思い立ち、10キロのマラソン大会に出ることを…

たまきた「PAPER商店街」

たまきた「PAPER商店街」は、たまきた地域内(武蔵村山市・東大和市・小平市・東村山市)の事業者様限…

五感で感じるトトロの森さんぽに出かけよう

東村山エリアで6月9日(土)、街あるきイベント「国宝とトトロの棲む森の散策」が開…

ページ上部へ戻る