編集長あやめ日報&旧たまきたWEB記事

あれはウグイスではなくメジロ

昨日、おとといと編集部の近くのスーパーでメジロを見た。春が近いと思うのは、このウグイス色っぽい色からだろう。

ウグイス色っぽい色というのは、メジロの色はウグイス色ではないからだ。そして写真はウグイスと間違われやすいけどメジロだ。

本当のウグイスはこんなきれいな色じゃなくて、もっとかなり薄い茶色に近くて冴えない色をしている(ウグイスごめん、でもそれはそれでいい色)。

WEBのカラーコードでいうと

#918D40 がウグイス色らしい。

本当のウグイスはこんな色なのだ。そしてこれが本来ウグイス色と呼ばれている。でもウグイスはこれをもっとかなりうすくした感じ。

でもウグイスの絵はきれいなメジロ色で描かれていることが多い気がする。

だからメジロを見ると春を予感する。

まあとにかくいい色だ、昔からこのメジロ色が好きだから、春でなくてもテンションが上がる。抹茶色と同じく。葉っぱも好きだし、やっぱりこんな緑がいい。

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

ねこまん教訓カード

Facebookページ

ページ上部へ戻る