Facebookページ

© たまきたWEB All rights reserved.

みんなのフリーペーパー完成

たまきたPAPER、WEBで、編集長が講師を務めます…とお知らせしてきた、東大和市上北台公民館講座「まちを知って、みんなでつくるフリーペーパー」。

受講生の皆さんが作ったフリーペーパーを、同公民館の蓑田館長がたまきた編集部に届けてくれた。書く仕事ではない人が書いたからこそのみずみずしい文章がまぶしい。

受講生の皆さんが取材、撮影、執筆をし、けやき出版さんがフリーペーパーの形に編集制作。私の方では、ネタの探し方とか取材の仕方といったところをアドバイスした。

受講生の皆さんは講座以外でも集まったり取材に出かけたりして、講座終了後も、追加で印刷をしていろいろなところに設置してもらおうという話になっているらしい。これから市役所や公民館、取材先などに設置されるとのこと。

フリーペーパーがいろいろな立場の人の意欲をかき立てていることを不思議な気持ちで見ている。

雑誌でも本でも新聞ではないもの。いろいろな人が自ら参加できる、まさに「みんなのフリーペーパー」。『たまきたPAPER』も、もっといろいろな人がどんどん参加する媒体にしたい。

すると、たまきたは情報誌にとどまらず、さまざまな活動の中心になる。この地域でメディアを立ち上げ、運営していることの意味や責任を痛感した。

■たまきた編集長×ことの葉舎代表取締役 原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。

話題のお菓子・N.Yキャラメルサンド

先日のたまきた新年会で、デザイナーのWさんがみんなに一つずつくれたニューヨークキャラメルサンド。東京…

日本エレキテル連合凱旋ライブ@東村山

昨日は、たまきた冬号でインタビューした、日本エレキテル連合の凱旋ライブに行ってきた。 久しぶりの生…

そこにいることは当然じゃない

「続けることが大事」というけれども、結構難しいことだなと最近思う。 お店とか、サービスとか、人…

一橋学園付近を歩く

今日はAMお打ち合わせをしたあと、一橋学園駅付近のお店などに、たまきたを持ってご挨拶。 20代…

在宅ワークの呼び名

昨日の投稿をしてから、在宅ワークの○○というので、いろいろやっていたのだった…と思い返していると同時…

ページ上部へ戻る