ブログ

小平プチトリップ

先週の土曜日、急きょ小平市へ行くことになりました。直接工場から納品してもらうはずの印刷物が弊社に届いたのですが、体積が私くらいの箱が2つと、体積が私の1.3倍くらいの箱が一つ。しばし呆然としつつ、すぐお届けに行くしかない!と意を決して車に詰め込み。ガードレールなどを使いながらなんとか運び入れ、ぴったり入りました。突然ですが年末のご挨拶にもなってよかったです。

出発から気持ちいい青空でした

本来は休日なので、じゃあ来訪する場所の付近をぶらぶらして帰ろうと小平をほんの少し旅。一橋学園付近です。

前から行ってみたかったhacoギャラリーさん。隣でクリスマスのマーケットをやっていました。商店街の一角で、ふらっと入りやすくて面白かったです。ハンドメイド雑貨がたくさん。赤ちゃんのものから大人のものまで。ワークショップもやっていました。

この商店街の肉屋さんには、この近くに以前勤めていたときにたまに行っていました。懐かしいですね。一橋学園駅付近はおいしいパン屋さんもあって、新しいお店もいろいろできています。

そのあと、車でJAのスーパー「ムーちゃん広場」へ。農家の方がいて、熱心にお客さんに「これおいしいよ!」と声をかけていました。お客さんも、「あなたが野菜を作ってくださってるんですねー」などと気軽に応答していて、ほのぼの。

おすすめのにんじん、ロングライフパン(野菜よりも熱心に推薦されていた)、ブルーベリージャムに、小平産シークワーサー、小平産のハーブオリーブオイルなどもあり、盛り上がりました。

レジで、「そのりんごは、西武の外崎選手のご実家でとれたりんごなんですよ。今期活躍しましたよね」と。野球がよく分からない私でも、「へえ~」と面白くトークを聞きました。あとで聞いたんですが、外崎選手(どの人かは分からない)は打ったら「アップルパンチ!」って言うんですか? 全然知らなかった。そんなアップルパンチは、みつが入っていてとてもおいしかったです。買い物ってこんなに楽しいんだなと思いました。いろいろ、たまきた に関する「そうか!」と思うこともありましたよ。勉強にもなりました。

そのあと、たまきた冬号の特集に出ていた、「かしの木」さんへ。万平シュークリームが目当てだったのですが、「予約したほうがいいです」と言われていたので、一か八か。やっぱり売り切れでした…急な用事だったので、また次回は予約していきます。

近くにおもしろげなお店があったので、撮影していたら、

足元「もふ」

え?

犬が足に顔をくっつけていました(狂喜)。お散歩中らしい。

飼い主さん「この子、片目が小さいときからないんですよ。ネコにおそわれてね。でも5カ月くらいから飼っているんですよ」などと紹介してくれました。犬好きなので、しばらくなでさせてもらいました。

帰宅して、白菜漬けを仕込み、小金井のハーブオリーブオイルと小平シークワーサーでカルパッチョを作りました。自然、農産物に恵まれている東京、便利な上に環境に恵まれている。多摩の良さですね。

急な1時間くらいの旅お散歩? プチトリップ? でしたが、知っている人、知らない人、5人くらいの人とのんびりお話しして楽しかった。小平をはじめ、多摩の物産もいろいろ買えて、それで料理して。小平旅、楽しいですね。近くで十分旅気分。仕事をしながら楽しめる、編集ライターの特権です。

原田あやめ

関連記事

コメントは利用できません。
ページ上部へ戻る